賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験合格を目指す全ての方を応援します

宅建士試験合格点予想:最も的中させてきた講師・資格スクールはどこか?

【スポンサーリンク】

平成30年度宅地建物取引士資格試験まであと153日となりました(平成30年5月21日現在)。

昨年、平成29年度試験の合格点は35点でした。果たして今年の合格点はどうなるでしょうか?

宅建士試験の合格点を的中させようと、各資格スクールが毎年しのぎを削っています。

このエントリーでは、宅建士試験合格点予想の実績を分析し、最高的中率を誇る資格スクール・講師を選出しました。

賃貸不動産経営管理士合格応援ブログアイコン画像

資格スクール・講師陣がしのぎを削る合格点予想

平成28年度宅建士試験の合格点は35点、そして昨年平成29年度試験も合格点35点と高めの合格点が2年続いています。

その合格点を的中させようと、 ここ数年、30社以上の資格スクール・講師陣がしのぎを削っています。試験終了から間もなく、解答速報とともに合格点予想が次々発表されるのです。

それらをまとめているのが、宅建速報.com

宅建を受験した平成27・28年の10・11月は毎日のように宅建速報.comの合格点予想データを見ては一喜一憂。特に平成27年は日々更新されるページを、ボーダーラインが下がって欲しいと願いながら見ておりました。

その宅建士試験合格点ですが、もっとも多かった合格点予想と一致する年(平成25年、平成27年、平成28年)があれば、そうじゃなかった年もあります。

そして、合格点を見事一発必中させた資格スクール・講師陣がいる一方、3点の幅を持たせて予想したにもかかわらず全滅したところもありました。

このエントリーでは、宅建速報.comが2013年から蓄積した合格点予想データを用いて、合格点を最も的中させている資格スクール・講師を選出します。

使用データ・分析方法

分析には、宅建速報.comが公表していらっしゃる2013年〜2017年の合格点予想データを用いました(2012年は15スクール・講師と少なかったので割愛)

 

まず、5年間全172の資格スクール・講師陣データを記録、そこから2013〜2017年全てで合格点予想を発表した17資格スクール・講師のデータを抽出しました。

分析方法

合格点予想はスクール・講師によって違います。例えば「33点±1点」の3点幅で予想したり、「34点」の一発必中狙いで予想したり、といった具合です。

今回は、2つのルールだけを設けて得点付けしました。 

  1. 合格点的中で4点
  2. 合格点を外したら、差分をマイナス

 

<例:合格点を35点としたとき>

  • 合格点予想が35点なら得点は4-0=4
  • 合格点予想が34点と35点なら得点は4-1=3
  • 合格点予想が33点と34点なら得点は-2-1=-3
  • 合格点予想が32点、33点、34点なら得点は-3-2-1=-6

ご覧の通り、最高得点4点となるのは、合格点予想を一つだけに留めた上で的中させるという一発必中に成功したときです。

また、3点幅の真ん中で的中させた場合、4-1-1=2
3点幅の上か下で的中させた場合、4-1-2=1


予想がまったく当たらなかった場合はマイナス得点となります。

合格点予想を一つだけに留めたけれど1点違いで外した場合は-1
2点幅で外した場合は-2-1=-3
3点幅で予想したにもかかわらず全て外した場合、-3-2-1=-6

 


では結果をみてみましょう。

 

宅建士試験合格点予想:最高的中は宅建みやざき塾の宮﨑先生

2013年〜2017年までの5年間連続で宅建士試験合格点を予想していたのは17スクール・講師でした。

各スクール・講師の各年の得点結果は次の表の通りです。スマホの縦画面で表が読めない方は画面を横にしてください。

宅建士試験合格点予想結果

スクール・講 H25 H26 H27 H28 H29 合計 平均
九州動産専門学院
1
-3
1
3
-3
-1
-0.2
日本マンワー
1
2
2
2
-6
1
0.2
梶原
4
-1
4
-1
-2
4
0.8
Kenビジネスクール
1
1
3
3
-3
5
1
新報社
1
1
-3
3
3
5
1
学院
1
2
1
1
1
6
1.2
明館
1
3
3
-3
3
7
1.4
LEC
2
1
2
2
1
8
1.6
LEC・亀田先生
3
1
3
4
-3
8
1.6
TAC
2
1
2
2
1
8
1.6
駿台律経済
2
1
2
2
1
8
1.6
日本ビジネス法研究所
2
1
2
2
1
8
1.6
資格クール大
-1
4
4
4
-2
9
1.8
宅建ミナ
3
4
3
3
-3
10
2
とむ先生
4
-1
4
4
-1
10
2
LEC・水野先生
3
3
3
3
-1
11
2.2
日建学院・みざき先生
4
4
3
3
3
17
3.4

 

結果は、日建学院・みやざき先生がダントツの安定感を見せての堂々1位となりました。

各年の得点にマイナスがまったくない、ということは予想した合格点が常に的中していることを示します。

しかも、平成25・26年は2年連続で合格点予想を一発必中させました。

実は、筆者は宅建みやざき塾のDVD教材を購入し、平成28年度試験に合格しています。

宅建みやざき塾による宅建士試験合格色紙


宮嵜晋矢先生が合格点予想的中で1位になったことは素直にとてもうれしいです。

また、5位の資格スクール大栄が平成26〜28年の3年連続で一発必中させていることも特筆に値すると思います。

4位の宅建ゼミナールは昨年・平成29年の予想を33点・34点にしていたものの、合格点が35点だったことが響きました。

3位の保坂つとむ先生も一発必中が3回。しかも、-1が2回ということは一発予想を1点違いで2回外しているということ。ぎりぎりまで攻めての堂々の3位は素晴らしいです。

2位のLEC・水野先生は4年連続で3点と、2点幅のどちらかで合格点を的中させています。ただ、平成29年だけは34点での一点必中を予想したものの、合格点が35点だったので-1となってしまいました。


以上、平成25年から平成29年まで5年連続で合格点予想を発表した17スクール・講師陣について、合格点的中結果を得点に換算して可視化しました。

トップ5は次の通りです。

  1. 日建学院・みやざき先生
  2. LEC・水野先生
  3. 保坂つとむ先生
  4. 宅建ゼミナール
  5. 資格スクール大栄

 

さて、今年・平成30年度の宅建士試験の合格点は何点になるでしょうか?35点を超えることはまずないとは思いますが、こればかりは蓋を開けてみるまでわかりません。


試験まであまだ153日あります。できることはたくさんあります。ぜひ頑張ってください。  

プライバシーポリシー/©2018 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com