賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験、宅地建物取引士資格試験、FP3級・2級合格を目指す受験生を応援します。

賃貸不動産経営管理士・宅建士・FP3級・FP2級に合格しよう!

【このブログのご案内】
賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ管理人です。

賃貸不動産経営管理士合格応援ブログは、賃貸不動産経営管理士試験合格を旗印に、賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト・問題集、試験にまつわる情報などをお届けしています。

このページは当ブログにて掲載している記事について紹介しています。賃貸不動産経営管理士試験のみならず、宅地建物取引士資格試験およびFP3級・2級試験合格を目指す方はぜひ目をお通しください。

賃貸不動産経営管理士試験について

【追記】2020年度より賃貸不動産経営管理士試験の問題数と制限時間が変更になるとのことです。まだ賃貸不動産経営管理士協議会公式HPには記載されていませんが、現行の40問90分の試験から50問120分に変更されます。
賃貸不動産経営管理士試験、50問120分に変更!国家資格化を見据え、2020年度試験から 【追記ここまで】

賃貸不動産経営管理士はまだ歴史が浅い民間資格ではありますが、試験実施団体の賃貸不動産経営管理士協議会が賃貸不動産経営管理士の国家資格化を働きかけています。そのせいもあってか、受験者数は年々増加しています。平成30年度試験の受験者数は前年度から26.4%増の16,624名、合格率は受験者全体で50.73%、合格者は9,379名でした。ただし、合格率は4問免除講習を受けた受験生のほうが高いです。

賃貸不動産経営管理士試験の問題数は40問です。賃貸不動産経営管理士講習を受講すると問37〜40の4問が免除されます。年によっては4問免除問題があまり難しくないケースもみられますが、それでも4問免除のメリットは大きいです。

平成29年度試験には、平成27・28年度試験に出題されなかった個数問題・組み合わせ問題が予告なく登場しました。個数問題・組み合わせ問題への対策も必須です。

  1. 賃貸不動産経営管理士試験とは?平成31年度(2019年)試験概要について Check!
  2. 賃貸不動産経営管理士試験の合格率は?講習修了者と非受講者の違いは? Check!
  3. 賃貸不動産経営管理士講習:4問免除で受けられるメリットについて
  4. 【賃貸不動産経営管理士試験】個数問題・組み合わせ問題の攻略法

賃貸不動産経営管理士講習について

4問免除を受けられる賃貸不動産経営管理士講習を受講すると4問免除を受けられます。講習は誰でも受講できます。

平成31年度賃貸不動産経営管理士講習の受講申込は3月4日から始まりました。

  1. 平成31年度賃貸不動産経営管理士講習は3月4日(月)から受け付け開始です

平成31年講習も例年通り6月初旬から9月初旬にかけて各地で開催されます。

開催地によっては1回しか講習が行われないため、すぐ定員〆切になるケースも見られます。昨年度は、早い会場だと4月中旬に締め切りになっていました。

  1. 【賃貸不動産経営管理士試験】平成30年度講習の受付状況速報

講習受講をお考えの方は早めに申し込むことをおすすめします。

賃貸不動産経営管理士試験の申込

平成30年度試験は全国11都市36会場で実施されました。36会場が今年も試験会場となるかどうかはわかりませんが、次の記事に記載しておきました。参考になさってください。

  1. 賃貸不動産経営管理士試験2019年試験日程と各都市の試験会場情報 

平成31年度はこれまでの11都市に6都市(盛岡・大宮・千葉・京都・神戸・熊本)が加わった17都市で試験が実施されます。

 

賃貸不動産経営管理士試験の申込は8月中旬に始まります。

はじめに資料請求を申込み、受験案内・申込書が郵送されるのを待ちます。受験案内・申込書が郵送されたら受験申込書に記入・所定の受験料を支払い、郵送にて受験申込書を送付します。

賃貸不動産経営管理士試験の受験票は10下旬に発送されます。

賃貸不動産経営管理士試験は年に1回、11月第3日曜日に実施されます。当ブログでは試験当日、試験終了後速やかに解答速報および合格ライン・合格点ボーダー予想情報を収集し、随時更新しています。

合格発表は試験の翌年1月です。合格すると合格通知・賃貸不動産経営管理士登録手続き関連書類等が送付されます。

  1. 平成31年度賃貸不動産経営管理士試験受付は8月16日から:資料請求申込と受験案内書について  Check!
  2. 平成31年(2019)賃貸不動産経営管理士試験解答速報・合格ライン予想  Check!

賃貸不動産経営管理士試験の難易度

賃貸不動産経営管理士試験の難易度はさほど高くはありません。その理由として、①公式テキストがあること、②公式テキストからの出題率が非常に高いこと、③出題文が平易であること、があげられます。

実際に検証したところ、平成29年度賃貸不動産経営管理士試験における公式テキストからの出題率は98.1%でした。

また、賃貸不動産経営管理士試験と宅建本試験の問題の分量・構造を比較したところ、やはり賃貸不動産経営管理士試験問題のほうが難易度が低いことがわかりました。

  1. 賃貸不動産経営管理士試験:公式テキストからの出題率(平成29年度) Check!
  2. 賃貸不動産経営管理士試験の難易度は宅建より低い【試験問題の比較・分析から】 Check!

賃貸不動産経営管理士の勉強法、テキスト・問題集

賃貸不動産経営管理士に限ったことではありませんが、資格試験を受けると決めたなら、まずは過去問を入手して制限時間を計りながら解きましょう。理由は、自分の知識レベルと、合格に必要なアウトプットレベルを知るためです。アウトプットレベルを知らないままテキストを漫然と読んでも意味あるインプットには結びつきにくいです。時間の無駄です。 

まずは賃貸不動産経営管理士試験の過去問を入手することから試験勉強を始めましょう。

賃貸不動産経営管理士試験は、すでに述べた通り公式テキストからの出題率が非常に高いです。このため、公式テキスト中心に勉強するのが一つの勉強法には違いないのですが、公式テキストは1,000ページもの分量があります。この点、効率的とは言い難いので、本ブログでは賃貸不動産経営管理士試験過去問について公式テキストのどこから出題されたのかを解説してあります(平成30年度過去問・平成27年度過去問については執筆中)

また、公式テキストのみでの学習だと、どこが重点箇所なのかがわかりにくいです。独学で勉強するなら賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト・問題集・予想問題集を活用したほうが良いでしょう。

平成30年から出版各社がテキスト・問題集・予想問題集を次々に発行しています。どれを選んだら良いか迷ったら、賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト・問題集の紹介記事を参考にしてみてください。出版元からテキスト・問題集の正誤表が発表されることがあります。見つけ次第お知らせします。

なお、借地借家法の定期建物賃貸借のみではありますが、当ブログでも一問一答問題を用意しました。

  1. 賃貸不動産経営管理士試験合格に向けた独学勉強方法について Check!
  2. 効率的な資格勉強法とは?【賃貸不動産経営管理士試験】
  3. 平成27年度〜平成30年度賃貸不動産経営管理士試験過去問の入手先 Check!
  4. 【過去問】平成28年度賃貸不動産経営管理士試験問1〜問40 Check!
  5. 【過去問】平成29年度賃貸不動産経営管理士試験問1〜問40 Check!
  6. 賃貸不動産経営管理士試験過去問:平成30年度 カテゴリーの記事一覧
  7. 賃貸不動産経営管理士試験過去問:平成27年度 カテゴリーの記事一覧
  8. 【賃貸不動産経営管理士試験】おすすめテキスト・問題集 Check!
  9. 【緊急】賃貸不動産経営管理士テキスト・問題集の正誤表 - 賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ
  10. 賃貸不動産経営管理士試験一問一答 カテゴリーの記事一覧 - 賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

宅建

賃貸不動産経営管理士とダブルライセンスで取りたい資格の筆頭は宅地建物取引士です。なぜなら、実務経験がない場合、賃貸不動産経営管理士登録できる唯一の手段が宅地建物取引士になることだからです(ただ合格するだけではなく、宅地建物取引士証交付が必須要件)。

時間に余裕のある方はダブルライセンス取得にチャレンジしてみてみてはいかがでしょうか?

    1. 賃貸不動産経営管理士とダブルライセンスで取りたい資格:宅建とFP技能士 Check!
    2. 2019年度宅建試験日程・概要は2019年6月7日に官報で公告されます【宅建 2019】 Check!
    3. 宅建合格ライン2019:宅建講師・スクールによる合格点予想と解答速報 Check!
    4. 宅建 2019 カテゴリーの記事一覧
    5. 宅建 2018 カテゴリーの記事一覧
    6. 宅建おすすめテキスト・問題集・過去問題集 Check!
    7. 独学・初学者向けのおすすめテキスト『LEC きほんの宅建士合格テキスト』 Check!

FP

試験範囲に不動産分野・相続が入っているファイナンシャル・プランニング技能士(FP)も賃貸不動産経営管理士とダブルライセンスで取りたい資格です。特にFP3級は高い合格率を誇る狙い目の国家資格です。

    1. FP3級の合格率は60%超:短期間・独学で合格できる狙い目国家資格です Check!
    2. 【FP3級一発合格!】独学・短期間でFP3級に合格できる勉強方法 Check!
    3. FP2級試験:合格率は学科20%・実技40%、難易度はFP3級と段違い Check!
    4. FP2級実技試験の配点予想:きんざい個人資産・生保顧客相談業務より
    5. FP(ファイナンシャル・プランナー) カテゴリーの記事一覧

【FP3級は合格率60%超・低難易度】お金の知識入門に最適な国家資格

FP3級のテキスト・問題集

ブログ管理人が使ったFP3級のテキスト・問題集

お金の知識の入門資格に最適なおすすめ国家資格であるFP3級について、合格率・難易度・試験日情報・独学合格の経験による勉強方法を紹介します。

FP資格を仕事に生かすには最低でも2級は欲しいところですが、FP2級を受験するにはFP3級合格・AFP認定研修修了・実務経験のいずれかが必要です。これらのうち、もっとも手軽なのがFP3級合格なのです。

FP3級は高合格率・低難度、お金の知識入門にうってつけの国家資格

「FP」という用語もずいぶん定着してきたと思います。

FPとはファイナンシャル・プランニングのことです。

ファイナンシャル・プランニングとは、「人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法」のことです日本FP協会HPより)

「資金計画」「経済的側面」とあるように、ファイナンシャル・プランニングにはお金の知識が不可欠です。

ファイナンシャル・プランニングで必要なお金の知識は次の6分野です。

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスク管理
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング
  5. 不動産
  6. 相続・事業継承

こう聞くと小難しく思えるかもしれませんが、ひらたく言えばこうなります。

  • 誰もが避けて通れない年金、健康保険、生命保険・損害保険に税金関係
  • お金を増やす上で気になる投資や不動産
  • やがて直面する相続、経営者にとっては悩ましい事業継承

つまり、生活する上で欠かせないお金にまつわる知識に他なりません。

ファイナンシャル・プランニングの知識について一定レベルに達しているかどうかを問うのがFP試験です。

FP試験は易しい順に3級、2級、1級があります。

とりわけFP3級はお金の知識入門にうってつけです。なぜならFP3級は合格率60%超(もしくは80%超)と、極めて高い合格率を誇るからです。FP3級は数ある国家資格の中でも突出して合格しやすい狙い目の資格なのです。

FP3級試験の実施団体

FP3級試験は一般社団法人金融財政事情研究会(きんざい)と日本FP協会が実施しています。

試験には学科試験と実技試験があります。実技試験と言ってもペーパーテスト、しかも3択問題です。

ただし、試験実施団体によって実技試験の問題が違います。

  • 学科試験の問題はきんざい・日本FP協会どちらも共通
  • 実技試験の問題はきんざいが個人資産相談業務と保険顧客資産相談業務の2つがある
  • 日本FP協会の実技試験は資産設計提案業務の1つだけ


ブログ管理人はきんざいで受験しました。どちらの団体で受験しても、学科・実技ともに合格すれば3級FP技能士を名乗れます。

FP3級受験手数料はきんざい・日本FP協会ともに6000円(学科3,000円、実技3,000円、どちらも非課税)+事務手数料(日本FP協会は学科実技で79円、学科のみ・実技のみは各39円:きんざいは学科実技で80円、学科のみ・実技のみは各40円)です。

FP3級の合格点・合格ライン

きんざい・日本FP協会ともにFP3級学科試験は6割とれれば合格します。

  • 学科試験は60問出題され、6割の36点が合格ライン
  • 実技試験は、きんざいだと50点中6割の30点、日本FP協会は100点中6割の60点が合格ライン

FP3級最新合格率データ

2019年5月(きんざい)FP3級合格率

  • 学科試験 42.76%(9,518名合格)
  • 実技試験:個人資産相談業務 54.35%(6,129名合格)
  • 実技試験:保険顧客資産相談業務 44.85%(5,852名合格)

2019年5月(日本FP協会)FP3級合格率

  • 学科試験 69.07%(12,340名合格)
  • 実技試験 86.42%(14,493名合格)

FP3級技能検定・次回試験日・手続き日程

 

2019年9月試験(申し込み受付終了)

  • 受検申請請求期間:2019年6月3日〜7月16日
  • 受検申請受付期間:2019年7月4日〜7月23日
  • 試験日:2019年9月8日(日)
  • 合格発表日(予定):2019年10月21日(月)

2020年1月試験(2019年11月13日より受付開始)

  • 受検申請請求期間:2019年10月1日〜11月26日
  • 受検申請受付期間:2019年11月13日〜12月3日
  • 試験日:2020年1月8日(日)
  • 合格発表日(予定):2020年3月6日(金)

◆受験手続き

きんざいと日本FP協会のどちらを受験するか迷っている方に

◆FP3級受験にあたってきんざいと日本FP協会のどちらを受験しようか迷っている方がいらっしゃると思います。

学科試験についてはどちらも同じ問題が課されますので迷う必要はありません。

悩むのは実技試験です。両団体で実技試験の問題が異なります。

◆きんざいのFP3級実技試験は2種類あります。

  1. 個人資産相談業務
  2. 保険顧客資産相談業務

保険顧客資産相談業務には生命保険分野の大問1〜2題が課される一方で不動産分野は出題されません。

業務に必要な資格を取得する、あるいは得意分野での合格を考えているのであればきんざいでの受験が良いです。

◆一方、日本FP協会の実技試験は資産設計提案業務しかありません。

受験を迷うとすれば、日本FP協会の資産設計提案業務にするか、きんざいの個人資産相談業務にするかでしょう。

◆どちらも選択肢から正解を選ぶ3肢択一式です。違いは、きんざいが15問、日本FP協会が20問です。

◆どちらもそう大差ありませんが、強いて言えば問題数が少ないきんざいのほうが1問のミスが大きく影響しやすいです。

◆きんざいのFP2級試験は実技試験が4つになります。特に保険顧客資産相談業務は生保と損保にわかれます。それらの受験を考えている方はきんざいでFP3級を受験してもよいかもしれません。

一方、FP2級を日本FP協会で受験しようと考えているならFP3級もそうしておいたほうがよいでしょう。

◆FP3級を受けると決めたら、申し込む前に過去問を見比べておくことをおすすめします。

 

FP3級用テキスト・問題集・電卓

FP試験の必須アイテムは電卓です。

管理人は千万単位機能、12桁表示できて表示窓が大きい、√(平方根)計算機能、ソーラーが影になっても表示に影響しない、試験規則に抵触しないという条件でキャノンのHS-1220TUGを選びました。

とくに千万単位機能は相続分野の問題でよく使う億単位・千万単位・百万単位の入力が3回だけで済むのでとても重宝しています。この電卓(HS-1220TUG)のレビューはこちらに書きました。

 

実技試験の問題集は受験年度に対応したものを購入しましょう。紹介しているものは2020年5月試験まで対応しています。

次の4冊はきんざいで受験する方向けです。実技試験用問題集は個人資産相談業務か保険顧客相談業務のどちらかを選択してください。

 

 

 


◆紙のテキストよりもスマホ・タブレット・PCでの学習のほうが向いている方にはスタディングのオンライン講座が良いかもしれません。

記事冒頭画像の通り、ブログ管理人はきんざいのテキスト+学科・実技の問題集計3冊を揃えました。

しかしながら、実はスタディングFP3級講座のほうが安上がりだったりします。
スタディング FP講座

スタディングFP3級講座の実技試験対策コンテンツはきんざい・日本FP協会両方に対応しています。スタディングは無料で試せます。事前に内容と機能を確認することをおすすめします。

きんざいのテキストは図やイラストがほとんどありません。不要な情報を省いた構成になっているので管理人の好みに合っているのですが、裏返せば視覚的に印象に残りにくいかもしれません。『みんなが欲しかった!シリーズ』はきんざいのテキストよりカラフルです。きんざいと日本FP協会両方の試験に対応しています。

Amazonで中身を確かめ、好みで選ぶのが良いかもしれません。

 


ではFP3級の合格率をみてみましょう。 

FP3級試験の合格率

この記事では日本FP協会より受験者数が多いきんざいのFP3級試験(2013年5月〜2018年1月)計15回分86万2744人分のデータを分析しました。

FP3級学科試験の合格率

◆ FP3級学科試験の過去15回合格率データです。

  • 合格率平均:62.17%
  • 合格率の幅:42.7%〜77.3%

FP3級の合格率は約62%と言えます。ただし、各回の合格率にはけっこう幅がみられます。

特に、直近2019年5月試験の学科合格率42.7%。これは2013年5月実施回以降で最低。

合格率が50%を切ったのは2017年1月実施回の合格率48.1%以来のことです。決してなめてかかってはいけないことを如実に物語っています。

◆きんざいと日本FP協会の合格率をくらべると日本FP協会のほうが高いです。きんざい・日本FP協会ともに学科試験の問題は一緒なので、学科試験における両者の合格率の差は受験者の属性の違いが反映したものと思われます。ちなみに、この場合は受験者の母集団が異なるのできんざいと日本FP協会の試験結果を足して2で割っても無意味です。そんな乱暴な計算をしているものを見たら無視してください。

では次に実技試験の合格率を見てみます。

FP3級実技:個人資産相談業務の合格率

  • 個人資産相談業務 合格率平均:67.23%
  • 合格率の幅:51.4%〜83.1%

学科試験と同様に各回の合格率にはばらつきが見られます。それでも2013年5月実施回以降、合格率が50%を切ったことはありません。むしろ合格率60%以上の実施回が19回中12回。結果からは実技試験のほうが学科試験より合格しやすいと言えます。  

FP3級実技:保険顧客資産相談業務の合格率

  • 保険顧客資産相談業務 合格率平均:55.87%
  • 合格率の幅:34.3%〜71.2%

合格率平均は55.87%ではありますが、2018年1月以降は合格率40%前後と低迷しています。

データを見る限り、保険顧客資産相談業務の合格率は総じて個人資産相談業務より低いです。

管理人はFP2級を生保顧客資産相談業務で合格したのでFP3級保険顧客資産相談業務の問題が難しいとは思わないのですが・・・

もしかしたら借方・貸方という簿記の基礎知識(ほんとに初歩の初歩です)について出題される問題があるため、苦手な方は点をとれないのかもしれません。

会社の都合等でどうしても保険顧客資産相談業務で合格しなければならないなど、何か特段の理由がないのであれば、個人資産相談業務もしくは日本FP協会の実技・資産設計提案業務を受験することをおすすめします。 

 

FP3級の難易度

FP3級の学科試験は60問出題されます。

このうち30問が2肢一択、つまり○×形式です。確率の上では勘でも30点中15点とれるのです。

残り30問が3肢一択です。FP2級も含めて資格試験の多くが4肢一択を課しているなか、○×よりは正解率が下がるものの、それでも正解しやすい出題形式になっています。こちらも確率の上では30点中10点とれます。

つまり、FP3級学科試験は、その出題形式のおかげで、何も知らなくとも確率上は60点中25点もとれることになります。合格点は36点ですので、少ない労力でも合格点に達することが可能です。

一方の実技試験(と言っても、こちらもペーパーテストです)も基本的な問題しか出ません。すでに述べた通り、個人資産相談業務試験の合格率は学科試験よりも高いくらいです。

ひらたく言って、FP3級の難易度はものすごく低いのです。国家資格としては破格の難易度の低さを誇るのがFP3級なのです。

※FPは2級まで取得しておきたい資格です。ただし、FP2級の合格率は学科20%・実技40%と難易度はFP3級と段違いに高くなります。

 

FP3級の直前勉強方法

FP3級は過去問2年分(6回)・テキスト・問題集を一周すれば十分合格できます。1日2時間の勉強で1か月(60時間)もあれば十分でしょう。

※極端に短い期間の勉強での合格という話はあまり鵜呑みにしないほうが良いです。

ただ、「試験直前でテキスト・問題集を一周する時間がない」という場合は、「学科1分野の過去問を2年分(6回)連続でノートに書き出しながら解く」×6分野をこなすことをおすすめします。

とりあえず1年分(直近3回)でも良いです。こんな風に各分野10題用の表を作ります。

※問番号は年によって違うときがあるので必ず確認してください。

FP3級不動産分野
     
2019.1 2018.9 2018.5
21      
22      
23      
24      
25      
51      
52      
53      
54      
55      

この表に問題を解いた結果を書き込みます。

同じ分野の問題を結果を書き出しながら連続して解き進めると、「さっき見た同じような問題がまた出題されてる」というのがわかってきます。頻出問題が可視化しやすくなるのです。

FP試験は過去問から繰り返し出題される傾向があります。過去問を解くときは、同じ分野の問題を集中的に解き続けるほうが効率的なのです。

実技(個人資産相談業務)は過去問1年分3回を電卓を叩いて書き、とにかく解き方を覚えてしまうことをおすすめします。

実技試験も似たような問題が繰り返し出題されることが多いです。例えば利回り・建蔽率・相続税額の計算とかですね。テキストや問題集を見ないで計算できるようにしておきましょう。

実技試験は問題数が少なく、一問あたりの配点がけっこう高いので試験中は必ず見直すように注意してください。

FP3級、そして2級合格のため得意分野を2つもしくは3つ作る

試験突破に向けての勉強法でアドバイスしたいことがもうひとつあります。それは得意分野を必ず作ることです。

FP3級試験では得意分野が2つあれば、学科・実技とも20点近くの得点を見込めます。3つあれば30点近くの得点を見込めますそうできれば学科は残り4分野、実技は残り3分野で配点の半分を取れば合格できます。

これはFP2級でも同じことです。FP3級での得意分野をそのまま伸ばせば良いのです。

FP3級試験の結果

FP3級試験の結果

ブログ管理人の実質勉強期間は3週間でした。準備不足のせいもあり、学科試験(画像左)のライフプランニング・リスク管理・金融資産運用の結果はちょっと酷かったので伏せさせて頂きます。

学科は46点でしたが、そのうち63%はタックスプランニング・不動産・相続で占めています。

実技試験は第4問不動産と第5問相続で1つずつ間違えてしまいました。見直ししなかったせいです。

管理人の得点分布が示す通り、FP3級はどの分野でどんなふうに点を取ろうと合格点に達しさえすれば合格できます。これはFP2級でも同じことです。

FP2級合格を目指してFP3級を受験するなら、今から得意分野を作っておきましょう。

当日の試験会場

管理人はこれまできんざいのFP試験を3回受けました。3回とも違う会場でしたが、どこでもフリースペースが用意されていました。

午前中の学科試験は10:00〜12:00の120分ですが、FP3級では多くの受験生が60分経過したら解答用紙を提出して受験室から退出します。

管理人は飲食可のフリースペースに移動して自分の場所を確保し、実技試験に備えた勉強し、昼食を済ませました。フリースペースには飲食可の部屋と飲食不可の部屋があるので指示を守りましょう。

※日本FP協会実施試験会場でのフリースペースの有無は協会にお問い合わせ下さい。

なお、当日は受検票・顔写真・筆記用具・電卓・腕時計等をお忘れなく。FP2級までの受験をお考えなら電卓はそれなりのものを準備しておいたほうが良いかもしれません。

FP3級はとても合格しやすい国家資格です。ぜひ取得してください。

プライバシーポリシー/©2018-2019 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com