賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験合格を目指す全ての方を応援します

FP2級実技試験の配点予想:きんざい個人資産・生保顧客相談業務より

【スポンサーリンク】
   Amazonでのテキスト購入にお役立てください

30日間送料無料に→Amazonプライム30日間無料体験
1000円分浮かせたい方はこちら→Amazonギフト券現金5000円以上チャージすると1000ポイント貰えるキャンペーン(初回限定)

筆者は、一般社団法人金融財政事情研究会(以下きんざい)実施の2級ファイナンシャル・プランニング技能検定(FP2級)実技試験・個人資産相談業務と生保顧客資産相談業務を受験しました。

合格したのは生保顧客資産相談業務です。不本意ではありますが、実技試験を2回受験したことによって、配点予想をかなりの確度で予測できるようになりました。

などと書きましたが、おそらく多くの受験生の予想とそれほど違いはないと思います。

ただ、個人資産相談業務29点という残念すぎる結果から得たデータゆえ、信憑性は高いでしょう(褒められたことではありませんが・・・)

皆様のFP2級受験の参考になれば幸いです。

FP2級実技試験・個人資産相談業務の結果

まず不合格時の結果を晒します。

FP2級実技試験・個人資産相談業務の結果です。

f:id:browncapuchin:20180529163106j:plain

 

合計29点。あとどれかひとつ当たっていれば合格だったのに(涙)。

各大問(第1〜5問)の配点が均等に10点になっていますね。

◆第1問(10題:10点)

  • 問1 語句または数値選択 3題→1問正解
  • 問2 計算および選択 4題→2問正解
  • 問3 ○× 3題→1問正解

10題中正解4で合計4点。問1〜問3の配点は各1点と予想されます。

◆第2問(9題:10点)

  • 問4 語句選択 3題→1問正解
  • 問5 ○× 3題→1問正解
  • 問6 計算および選択 3題→2問正解

9題中正解4で合計5点。

問4、問5の配点は各1点と予想されます。

一方、問6の配点が不明です。

筆者が正答だったのはどちらも計算問題でした。計算問題2つの正解で3点ということは、正解したうちのどちらかが2点(両方とも2点はありえません)、計算ではない選択問題は1点ということになります。

したがって、大問一つで9題出題される場合、○×および語句選択の小問2つが6題ならそれは各1点。残りの小問に計算問題があるなら、そのうちどれかが2点と考えられます。

◆第3問(10題:10点)

  • 問7 語句選択 3題→3問正解
  • 問8 ○× 3題→2問正解
  • 問9 計算 4題→2問正解

10題中正解7で合計7点。第3問(問7〜問9)の配点は各1点と予想されます。

◆第4問(10題:10点)

  • 問10 語句選択 3題→3問正解
  • 問11 計算 4題→2問正解
  • 問12 ○× 3題→2問正解

10題中正解7で合計7点。第4問(問10〜問12)の配点は各1点と予想されます。

◆第5問(10題:10点)

  • 問13 語句選択 3題→3問正解
  • 問14 ○× 3題→1問正解
  • 問15 計算 4題→2問正解

10題中正解6で合計6点。第5問(問13〜問15)の配点は各1点と予想されます。

FP2級実技試験・生保顧客資産相談業務の結果

次に、合格した生保顧客資産相談業務についても検証します。
f:id:browncapuchin:20180428113748j:plain

◆第1問(9題:10点)

  • 問1 数値記述(1題は計算) 3題→2問正解
  • 問2 ○× 3題→1問正解
  • 問3 語句選択 3題→2問正解

9題中正解5で合計6点。

問2、問3の配点は各1点と予想されます。

一方、問1の配点が不明です。
問1は②と③が正解になりました。問1のうち、③が唯一の計算問題なので、これが2点と思われます。


◆第2問(10題:10点)

  • 問4 語句選択 4題→4問正解
  • 問5 ○× 3題→3問正解
  • 問6 ○× 3題→1問正解

10題中正解8で合計8点。各1点と予想されます。

◆第3問(10題:10点)

  • 問7 数値記述 3題→3問正解
  • 問8 ○× 3題→3問正解
  • 問9 語句または数値選択 4題→4問正解

10題中正解10で合計10点。配点は各1点と予想されます。

◆第4問(10題:10点)

  • 問10 語句または数値選択 4題→2問正解
  • 問11 ○× 3題→3問正解
  • 問12 計算 3題→3問正解

10題中正解8で合計8点。配点は各1点と予想されます。

◆第5問(10題:10点)

  • 問13 計算 3題→3問正解
  • 問14 ○× 3題→3問正解
  • 問15 数値記述 4題→3問正解

10題中正解9で合計9点。配点は各1点と予想されます。

まとめ

以上から、FP2級実技試験の配点予想についてまとめます。

<確定事項>

  • FP2級実技試験における大問ひとつの配点は10点。合計50点満点
  • 大問ひとつにつき10題の場合、各題の配点はまず間違いなく1点である

<未確定事項>

  • 大問ひとつにつき9題の場合、どこかに2点の題が含まれている
  • ただし、○×選択および語句・数値選択の問は各1点と考えて良い
  • 残りの問に計算問題があれば、その中に2点の題がひとつ含まれている可能性が極めて高い

 

大問ひとつに問3つでも、10題や9題ではなくて8題のケースもあるかもしれません。その場合、2点の題が2つもしくは3点の題がひとつ含まれる可能性も考えられます。ただし、この点については検証できませんでした。

繰り返しますが、出題数9問の大問があったら、そのうち○×・語句選択の問は各1点、残りの問に計算題が含まれていたら、その中に2点のものがあると思われます。

その問のうち3題が全て正解なら4点、計算を含めて2題正解なら3点、計算題が一つだけでそれのみ正解なら2点、計算問題が不正解でその他の題一つだけ正解なら1点と思ったほうが良いです。

もちろん、ここまでの配点予想と実際の配点は違うかもしれません。とはいえ、大問1つにつき10点という配点からすれば、この配点予想が大きく外れることはまずないと考えています。

以上を参考にして、ご自分の試験結果を自己採点してみてください。 

 


自己採点の結果、筆者の個人資産相談業務のようにボーダーライン30点ギリギリのときは、ものすごく不安になります(というより泣きます→泣きました)。

配点不明な題が含まれるため、ボーダーラインを安心して越えるためには30題を正答するようがんばりましょう(28題正答の場合はまず不合格と思ったほうが良い・・・でしょう・・・)。




ファイナンシャル・プランニング技能士は賃貸不動産経営管理士や宅建と合性が良く、ダブルライセンスにもってこいの資格です。でも難易度は決して低くありません。特に、2級の合格率は学科20%強、実技40%弱です。

できるだけきっちり勉強してから挑戦するようにしてください。

 



この記事が一人でも多くの受験生のお役に立てれば幸いです。 

FP2級テキスト・問題集(2018年9月〜2019年5月試験対応版)

 

 

 

 

プライバシーポリシー/©2018 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com