賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験、宅地建物取引士資格試験、FP3級・2級合格を目指す受験生を応援します。

平成27年度〜令和元年度賃貸不動産経営管理士試験過去問の入手先

賃貸不動産経営管理士は平成25年度から全国統一試験及び登録手続きによる資格取得となりました。平成30年度試験の時点で過去6回試験が実施されましたが、試験問題が持ち帰りできるようになったのは平成27年度からです。したがって、過去問はまだ5回分しかありません。5回分の過去問とその解答番号はインターネット上で公開されています。

f:id:browncapuchin:20180409214616p:plain

賃貸不動産経営管理士試験過去問(公式HP)

前書きで述べたように、賃貸不動産経営管理士の過去問は平成27〜令和元年度試験までの5回分しか存在していません。

すべてインターネットで入手できます。

ただし、法改正等に対応していません。ご注意ください。

入手先は賃貸不動産経営管理士協議会HP(以下、公式HP)です。

公式HP試験学習をする過去の試験問題一覧(直リンクです)で過去問と正解番号のPDFファイルにたどり着けます。必要な年度、というより全部ダウンロードしておきましょう。

時間短縮のため、リンクを貼っておきます。


これら公式HPからダウンロードできる過去問はすべて試験当日に配布される試験問題とまったく同じものです。

試験問題はA4サイズです。A4サイズですべてプリントアウトし、時間を計って一通り解いてみて賃貸不動産経営管理士試験を体感しておくと良いでしょう。

なお、法改正に対応した過去問を時間を計って解き、解説を参照するには『1回で合格!賃貸不動産経営管理士 過去5年問題集 '20年版』が良いです(下の画像は管理人が購入したものです)。

1回で合格!賃貸不動産経営管理士 過去5年問題集 '20年版表示画像

1回で合格!賃貸不動産経営管理士 過去5年問題集 '20年版表示画像

個人サイト・解答速報の利用には注意しましょう

他にも個人サイトや資格スクールの解答速報動画の過去問解説も利用できます。

ただし、資格スクールの解答速報動画の中には公式HPによる解答番号とは異なるものを正解にしたままのケースが見られます。これは速報という性質上やむを得ないのですが、公式HPの正解番号と必ず照らし合わせるようにしましょう。

個人サイトも同様に間違った答えを掲載したままのところがあります。ご注意ください。

賃貸不動産経営管理士試験対策

賃貸不動産経営管理士試験通信講座

通信講座等の教材を使えば、独学であれこれ調べながら学習するよりはるかに効率良く学習できます。良い講師・スクールの教材は問題分析が緻密なため、無駄な学習をせずに済むからです。

市販テキストでの独学が不安だったり学習の進捗状況を自分で管理するのが苦手な受験生や、そもそも賃貸不動産経営管理士試験の勉強をどこから手を付けたらよいのか考えあぐねている受験生、PC・タブレット・スマホでの学習のほうが向いている受験生は通信講座の利用を検討しても良いでしょう。

ここでは3社について紹介しておきます。

ちなみにおすすめテキスト・問題集を3冊揃えるだけで1万円弱かかりますので、紹介する通信講座のうちスタディングとスタケンの価格は決して高すぎることはありません。アガルートアカデミーは合格すれば支払金額全額返金および合格祝い金2万円制度を使って元がとれます。

スタディングの賃貸不動産経営管理士講座 は短期合格セミナー・基本講座(ビデオ・音声による18講座約8時間30分)・WEBテキスト・スマート問題集・セレクト過去問集が利用できるコース(¥11,800、税別)と、さらに実践力アップ講座(ビデオ・音声約2時間)・実践力アップ問題集も利用できるコース(¥13,800→9月30日まで¥12,800、税別)があります。

スタディングの問題集は、問題を解答する毎に成績を記録。間違えた問題だけをまとめる機能もあるので、学習の進捗状況が管理しやすいです。

スタディングは無料で機能を試せます。無料で試してから自分に合う教材かどうか吟味すると良いでしょう。

令和元年度に受講していて残念ながら不合格だった方に再受講割引として【2020年度更新版】賃貸不動産経営管理士 合格コース があります。

◆スタケンの賃貸不動産経営管理士WEB講座は¥13,800(税別)
PCでもスマホでも。WEB受講型宅建講座『スタケン』(宅建講座案内ページへのリンクですが、一番上の「賃管講座はこちら>」をクリックすると賃貸不動産経営管理士WEB講座につながります)。

スタケンにはオリジナル模試3回分と質問サポートが料金に含まれています付いていますが、スタディングにはどちらもありません。模試と質問機能を重視するならスタケンのほうが良いでしょう。

◆去年の賃貸不動産経営管理士試験合格率は36.8%まで落ち込みました。そんな逆風の中、合格率83.3%という極めて高い成果をあげたのがアガルートアカデミーの賃貸不動産経営管理士試験講座です。
アガルートアカデミー 賃貸不動産経営管理士試験講座


賃貸不動産経営管理士試験講座総合カリキュラムは以下となっています。

  1. 総合講義:オリジナルのフルカラーテキスト付き動画講義(講座単体価格は税別¥39,800)
  2. 4時間の動画による過去問解析講座(講座単体価格は税別¥29,800)
  3. 解説講義付き直前ヤマ当て模試(模試単体価格は税別¥10,800)
  4. Facebookグループ内での質問制度

アガルートアカデミー 賃貸不動産経営管理士試験講座の価格は、正直言ってスタディング・スタケンより高いです。

とはいえ、すでに述べた通りアガルートの令和元年度試験合格率は83.3%

金額は他の講座より高いものの、合格時には「支払金額全額返金」および「合格祝い金2万円」の特典がありますので合格すれば元はとれます。(※特典を受けるには条件がありますので必ずHPでご確認ください)。

なお、アガルートでは各種割引制度が用意されています。

①アガルートの賃貸不動産経営管理士総合講義・総合カリキュラムを受講したことがある方、②宅建・行政書士・管理業務主任者・マンション管理士各試験の合格者、③賃貸不動産経営管理士試験を受験したことがある方、④他の予備校・通信講座・スクール等の有料講座で学習していた方は10%〜20%割り引くとのことです。

詳細はアガルートHPでご確認ください。

賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト・問題集【2020年度版】

2020年版おすすめテキスト・問題集です。購入したら正誤表を必ずご確認ください。

おすすめの理由はこちらの記事をご参照ください。

 

『賃貸不動産経営管理士基本テキスト(2020年度版)』

 

『賃貸不動産経営管理士過去問題集(2020年度版)』

 

『賃貸不動産経営管理士直前予想問題集(2020年度版)』重要数字攻略ドリルは特におすすめです。予想問題は弱点のあぶり出しと補強に使うのが良いと思います。

 

『賃貸不動産管理の知識と実務 改訂4版:賃貸不動産経営管理士公式テキスト』

 

『2020年度版賃貸不動産経営管理士 要点と〇×問』が9月に発売されました。229ページとコンパクトな分量ながら、要点まとめと一問一答326問が収録されています。常に持ち歩いてスキマ時間に知識を確認するのに用いると良いでしょう。

 

賃貸不動産経営管理士試験日・関連記事・過去問

◆令和2年度(2020)賃貸不動産経営管理士試験は2020年11月15日に実施予定です。
令和2年度(2020)賃貸不動産経営管理士試験日・申し込み日程・試験概要について

◆令和2年度(2020)賃貸不動産経営管理士試験の申し込みは2020年8月17日から始まりました。申込締切は9月24日です。
令和2年度(2020)賃貸不動産経営管理士試験受付・申し込みは8月17日から:資料請求申込と受験案内書について

◆賃貸不動産経営管理士試験当日(2020年11月18日)17:00頃から予想合格ライン・合格点ボーダーと解答速報が各資格スクールより公表されると思われます。当ブログでは情報を入手次第、こちらの記事にてお知らせいたします。
令和2年度(2020)賃貸不動産経営管理士試験合格ライン・合格点ボーダー予想および解答速報 

◆賃貸不動産経営管理士試験過去問平成30年度・平成29年度・平成28年度問1〜問40の解説はこちらのページにリンクしてあります(※平成29年度はこのページです)

◆賃貸不動産経営管理士試験の合格率と難易度についてはこちらの記事をご参照ください。
2019年度賃貸不動産経営管理士試験合格率は36.8%、難易度は確実に上昇


賃貸不動産経営管理士は2021年6月に国家資格化が見込まれています
賃貸不動産経営管理士、2021年6月に国家資格へ

 

2020年度試験は50問120分となることで難易度が上がります。さらに、国家資格となったあとは資格の権威化を見据えて合格率をさらに絞るかもしれません(あくまで管理人個人の意見です)。

2020年度賃貸不動産経営管理士試験で合格を勝ち取っておきましょう!

プライバシーポリシー/©2018-2020 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com