賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験、宅地建物取引士資格試験、FP3級・2級合格を目指す受験生を応援します。

令和2年度(2020)宅建試験日、申し込み日程と概要について【宅建 2020】

ワンランク上の資格を、2021年合格に向けて

◆司法書士総合コース[2021年度試験対応]スタディング 司法書士講座
◆最大1万円引:フォーサイト令和3年度(2021)行政書士講座→全額返金保証制度あり!2019年度の合格率は全国平均の3.7倍!短期間で行政書士に合格できる話題の勉強法とは?
スタディング社労士総合コース[2020年+2021年合格目標]

令和2年度(2020)宅地建物取引士資格試験は2020年6月5日付官報にて公告されました(例年通り、号外最終頁に掲載されています)。宅建試験はスケジュール通り実施されます。

この記事では2020年度宅建試験日・申し込み日程・宅建試験の概要についてお知らせします。

【2020年7月5日追記】2020年度宅建試験まで4ヶ月を切りました(あと105日!、15週)。「これだけは絶対やる」という毎日の目標を決め、日々こつこつこなしましょう。小さなゴールの積み重ねが合格につながります。

今日から2020年度宅建試験の申込受付が始まります。早めに申し込みを済ませ、勉強に集中しましょう。

※重要なお知らせ!:新型コロナウイルス感染症による影響のため、試験地によっては試験会場が不足する可能性があり、その際は12月27日(日)に追加試験日を設け、試験問題は10月18日とは違うものを受けることになるとのことです。

詳細は一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験 | インターネット申込みのスケジュールの冒頭に記載されています。必ず参照してください。

10月18日と12月27日の受験者申込受付は都道府県毎の先着順です(Q&AのQ2・A2に記載)。

 

2020年度宅建試験日・申し込み日程・概要

令和2年度(2020)宅建試験の試験日・申し込み日程・試験概要は次の通りです。

宅地建物取引士資格試験・試験日・申し込み日程・概要
試験日 2020年10月18日13:00〜15:00
試験会場 全国47都道府県
出題数・
出題形式
・50問(マークシート方式)
・4肢択一(個数・組み合わせ問題あり)
試験時間 120分(途中退出不可)
免除問題 あり(登録講習の受講により5問免除)
受験資格 なし(ただし登録要件あり)
登録要件 宅地建物取引業法第18条参照
試験実施団体 一般財団法人不動産適正取引推進機構※※
試験案内
配布期間
2020年7月1日〜7月31日
受験申込 インターネット(Windows OS:IE11とEgdeのみ)および郵送
受験申込
受付期間
・インターネット:2020年7月1日9:30〜7月15日21:59
・郵送:2020年7月1日〜7月31日(7月31日までの消印があるもののみ受付)
受験手数料 7,000円(受験手数料は消費税及び地方消費税非課税)
合格発表 2020年12月2日

※試験会場の指定はインターネット・郵送とも先着順です。7月になったら早々に申し込みを済ませましょう。

:郵送申込用の試験案内の封筒は年によって色が違います。画像は令和元年度のものです。

試験案内は7月1日から都道府県庁・市役所・町村役場・大きな書店等で配布されます。各都道府県の情報はこちらを参照ください。


令和2年度の郵送申込書の封筒の色はブルーです(写真が下手ですみません・・・)

令和2年度宅建試験郵送申込書(東京都居住者用)

令和2年度宅建試験郵送申込書(東京都居住者用)

※※不動産適正取引推進機構HPの「宅建試験のスケジュール」が更新されました。

「新型コロナウイルス感染症への対応について」が新たに記載され、受験申し込みの自粛、試験の中止・試験会場の変更の可能性、試験当日体調不良時は受験を控える、試験中はマスクをする等について書かれています。必ず目を通しておきましょう。
https://www.retio.or.jp/exam/

申込には顔写真が必要です。サイズは「パスポート申請用サイズ(縦4.5cm、横3.5cm、頭頂からあごまでが長さ3.2cm以上3.6cm以下のもの)」です。一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験 | 宅建試験のスケジュールを必ず参照してください。

ネット申込の場合の顔写真はJPEG形式ファイルが必要です。

令和2年度 宅地建物取引士資格受験申込を参照して顔写真ファイルを用意しておきましょう。

◆インターネットからの申し込みは本日(7月1日)9:30開始です(9:35現在、申し込み可となっています)。
一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験 | インターネット申込み

:インターネット申し込みができるのはWindowsパソコン、しかもOSのバージョンは8と8.1がInternet Explorer ver.11、10がIE ver.11とEdgeに限られます。

2020年度宅建試験に合格するために

◆宅建試験は50問出題されます。内訳は次の通りです。

  1. 権利関係:14問
  2. 法令上の制限:8問
  3. 宅建業法:20問
  4. 税・その他:8問

50問のうち20問を占める宅建業法は試験の中でもとりわけ得点源になっています。

管理人が受験した2015年、2016年は宅建業法で9割、法令上の制限及び税・その他で7割取れれば権利関係は5割程度で良いとも言われていました。

しかしながら、近年は合格点が上昇する難化傾向にあり、特に権利関係をおろそかにしていると足をすくわれるかも知れません。

権利関係の学習は時間がかかります。早めに勉強を始めた方が良いでしょう。

 

◆「2019年度試験を受験するつもりだったけど、申し込み締め切りに間に合わなかった」方や、「スケジュール的に2019年は厳しかったので2020年に受ける」とお考えの受験生もいると思います。

ここから先は2020年度受験生へのメッセージです。

まずは宅建試験50問全部を120分で解き、今の実力を把握しておきましょう。

市販模試は重箱の隅を突くような悪問が出題されることがあります。

貴重な時間を使って50問を解いてもろくな点数が取れず、下手すると「やる気」そのものをなくしてしまいかねません(自分はそうでした・・・)。

なので、初めて模試形式の50問を解く場合、過去問をベースにした作問されたもののほうが良いです。

無料で入手するなら資格スクエアの「未来問」が良いでしょう。過去問ベースの50問になっています(統計問題はありません)。
AIが予測した宅建士試験問題、『未来問』無料プレゼント中 | 資格スクエア  

未来問は昨年度版の出題予測的中率が74%と精度が高く、とても話題になりました。

これから宅建の勉強を始める方はこのレベルの問題で少なくとも35問正解しないと合格できないことを体感してください。

すでに学習している方はこれまでの勉強の成果を試してみてください。


◆市販のものではLEC『出る順宅建士 過去30年良問厳選問題集』を実際に購入して中身を確認したところ、おすすめできる水準となっていました。必ず基礎編から取り組みましょう。

2020年度宅建試験は改正民法から出題される最初の年

2020年度宅建試験は大幅な変更が施される改正民法から出題される最初の年になります。このため、宅建スクールも宅建テキストも手探りの対応になることが予想されます。

特に、独学で初めて宅建に挑む方は心して受験したほうが良いかもしれません。

 

宅建試験を独学で初めて受験する方の中には、毎年の試験問題に法改正が必ず反映されることを知らないまま試験に臨む方がいるかもしれません。

ブログ管理人自身の宅建1年目もそうでしたが、宅建独学・初学者は情報収集で不利になりがちです。

宅建の合格率が15〜17%ということはご存じかと思います。しかしながら、5問免除者の合格率が一般受験者より10ポイントも高い年があることはあまり知られていないでしょう。

宅建合格者は毎年3万人前後です。このうち1万人ほどを5問免除者が占めています。

結果として残り2万人の枠を一般受験者が争うことになりますが、通信講座や資格スクールや活用する受験生のほうが市販テキストでの独学受験生より合格しやすいのが現実です(例えば後述するフォーサイト受講生の2019年宅建試験合格率は71.5%)。

対価を惜しまないことが合格への近道

宅建に限りませんが、試験合格と勉強量と勉強の質には次の関係があります。

試験合格=勉強量×勉強の質

令和2年度宅建試験までもう5ヶ月を切りました。1日の中で勉強量=勉強時間を工夫するには限界があります。

したがって、今からの学習で試験合格への可能性を高めるには勉強の質を上げることが最善策になります。

では、どうやって勉強の質を上げれば良いでしょうか?

宅建の勉強には大きく分けて次の2つの方法があります。

  • 市販テキストによる勉強
  • 通信講座・資格スクール等による勉強

宅建の合格率は15〜17%。しかしながら、市販テキストによる独学受験生の合格率はわずか8%ほどと推定されています。

一方、通信講座・資格スクール等を利用した受験生の合格率はその2〜4倍にもなります。

なぜ彼らの合格率がそれほど高いのでしょうか?

理由は明確です。通信講座・資格スクールを利用した受験生は宅建試験に向け、

  1. 市販テキストよりも良い教材を使い
  2. 早いうちから学習を初めているから

です。

◆管理人自身もこのことを痛感しています。

管理人の宅建受験1年目は市販テキストによる独学で2点足りず不合格。なるべくお金をかけずに合格しようと目論んだ結果でした(しかも7月になってから急遽受験することになったので勉強量も足りませんでした・・・)。

同じ過ちは繰り返すまいと決め、2年目は宅建みやざき塾DVD教材を発売早々に購入。市販テキスト・問題集は一切使いませんでした。

教材の追加購入や講習への参加など、費用は8万円ほどかかりましたが、おかげで合格できました。

受験2年目に実感したのは良い講師・スクールの教材は問題分析がとても緻密なことでした。

良い教材を使えば、独学であれこれ調べながら学習するより何倍も効率良く学習できます。

2020年宅建合格の可能性を高めたいのであれば対価を惜しまないのが得策
です。

何より大切な資源は時間です。お金は取り戻せても過ぎてしまった時間は二度と取り戻せません。

令和2年で受からなかったら令和3年も宅建の勉強をし続けることになります。令和2年で受かっておけば、違う資格に挑戦するなどキャリアアップに時間を使えます。

管理人は市販テキストだけでの勉強よりも合格の可能性を高めるためにお金というコストをかけ、宅建に合格できました。

宅建に合格した後は11月に不動産キャリアパーソン、翌年1月に登録実務講習を終え、その後も賃貸不動産経営管理士、FP2級に合格して今に至っています。

もし、2年目で宅建に合格していなかったらこうはなっていなかったでしょう。対価をかけてでも宅建に合格でき、本当に良かったと思っています。

なお、どの教材を選んでもノルマをこなしただけでは合格できないことは言うまでもありません。


宅建オンライン講座をいくつか紹介しておきます。

◆スタディングの宅建講座は、この記事に記載したどの講座より受講料が抑えられています(税抜き¥18,500)。その分、紙のテキストはついてきませんし、質問機能もありません。※紙版テキストは別売り(税抜き¥6,480)です。

※7月1日追記:令和2年度宅建試験の試験日ですが、会場によっては12月27日になるかもしれません。その際はスタディング宅建士講座2020年試験対応コースの受講期限を延長するとのことです。

スタディングの講座を利用して今年度試験に不合格になった場合は次年度更新版が税抜き¥5,980(※2020年度更新版の価格)で利用できます。今年の合格が不安な受験生には良いサービスと言えるでしょう。
スタディング 宅建士講座

ちなみにブログ管理人はとある資格試験用にスタディングの講座を購入して合格しました。

紙のテキストも質問機能も不要と割り切り、費用を抑えながらスマホ・タブレット・PCで学習したい受験生には向いているでしょう(管理人は宅建みやざき塾のDVD教材で合格しましたが、そういえば質問制度はありませんでした)

オンライン講座のスタディングはメールアドレスとパスワードを入力・送信すると機能を無料で試せます。試してみてから購入するかどうか検討してみると良いと思います。

 

◆フォーサイトは2018年に引き続き2019年オリコン顧客満足度ランキングの通信講座宅建のランキング・比較で1位でした。
→フォーサイト(最大¥5,000オフクーポン配布中):2019年度の合格率は全国平均の4.21倍!短期間で宅建に合格できる話題の勉強法とは?

フォーサイトの合格者体験記1277件中、勉強期間4ヶ月間での合格が96件ありました。また、勉強期間3ヶ月間での合格も35件ありましたが、今からだったら1日でも早く学習を始めるにこしたことはありません。

フォーサイトには条件を満たした上で不合格になった場合、所定の手続きの後で全額返金される「全額返金保証制度」があります(注:宅建での対象講座はバリューセット2のみ)。全額返金保証制度についてはフォーサイトのHPでご確認ください。

肝心のテキストですが、フォーサイトの宅建テキストはフルカラーのB5版。4分冊形式です(※テキスト・問題集・DVD教材を入手した上で紹介しています)

今年度はテキストがリニューアルされ、2019年度のものより見やすくなりました。書き込みできるよう余白スペースも多めにとられています。

フォーサイトのテキストは、市販宅建テキストでいえば内容を絞り込んでいる600ページ以内のものに近い内容です。反復学習しやすく編集されています。その分、テキスト「だけ」だと説明が不足しているところがあります。

この点を補っているのが付属の講義DVDとeラーニングシステム。本試験までの残り時間があまりないからと言ってテキストだけを丸暗記しようとせず、必ず問題集、テキスト、講義DVDおよびeラーニングシステム(講義、テキスト、確認テスト、単語カード、学習プラン作成などの機能)を活用して学習することをおすすめします。

もちろん動画・テキストともPC・スマホ・タブレットで視聴可なのでどこでも学習できます。

フォーサイトの問題集は二色刷りのB5版。書き込みながら過去問を学習するのに必要な余白が多くとってあります(A5版だと小さな字で書き込みがちなので、見直ししにくくなってしまいます)。

フォーサイトの問題集で特に良いのは「捨て肢」が明記されていることです。

捨て肢についてちょっと説明します。

宅建の本試験には非常に難しい選択肢が紛れ込んでいることがあります。こういう選択肢=肢問はテキストのどこを調べても解説がのっていないため解答のしようがありません。当然ですが正解率が非常に低く、解けなくても合否に関わりません。

このような肢問は「捨て肢(すてあし)」と呼ばれています。例えば平成27年度問4肢4がそうです。

ちなみに平成27年度問4肢4は市販宅建テキストで最高の情報量を誇る『出る順宅建士合格テキスト』で調べても答えが載っていません。そんな捨て肢は深入り厳禁です。

 

宅建初学者がしがちなことの一つに「わからない問題・選択肢をわからないままにしておけない」ことがあります。わからない肢問に出くわすと、わかるまで調べないと気が済まないんですね(管理人の受験1年目がそうでした)。

調べることは決して悪いことではありませんが、捨て肢で時間を浪費するのはもったいないです。

この点、フォーサイトの問題集では捨て肢がきちんと記載されていますので、捨て肢で貴重な時間を無駄にする心配がありません。総合的に良い教材だと思います。

なお、過去問対策はフォーサイトの教材に含まれるノートを指示に従って活用すると良いのですが、もしノートに書く時間がとれないときは捨て肢を除く肢問について、それが正しいのか誤りなのか、そう判断した根拠はどこなのかを常に明確にしながら取り組むことを心がけてください。
資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト (最大¥5,000オフクーポン配布中)

【2020年2月20日追記】フォーサイトでは2020年度試験講座からリアルタイム講義(講師と受講生が講義中にリアルタイムでコミュニケーションを取ることができるライブ授業配信)を始めました。まだ月1〜2回の不定期配信ではありますが、こういう企業努力は好感が持てます。


◆2019年オリコン顧客満足度ランキングの通信講座宅建のランキング・比較の2位・3位はLECとTACなのですが、どちらも価格が・・・・

なので、4位のユーキャンを紹介します。


ユーキャンは宅建通信講座の中で受講者数が最も多いです。
ユーキャンの宅地建物取引士(宅建士)講座 (注:2020年5月20日現在は"3ヶ月で合格を目指す「ユーキャンの宅建士速習講座」"となっています

『ユーキャンの宅建士速習講座』は3ヶ月で宅建合格を目指す短期間集中型教材。

問題集=『実戦テキスト』を肢別過去問一問一答形式のみに絞り込んでいるため、効率良く学習を進めることができます(2019年版ではありますが、テキスト・実戦テキスト共に購入した上で紹介しています)。

ユーキャンの本試験採点データはその数ゆえに宅建講師が合格ライン予想にも注目しているほど。

それはともかくとして、テキスト単体での「わかりやすさ」「勉強のしやすさ」はフォーサイトよりユーキャンのほうが上です。

ユーキャンのテキストは市販のものも含めて全般的に「文章・説明が読みやすく編集」されているのが特徴ですが、この講座でもその長所が踏襲されています。

問題分析もしっかりしています。受験する上で重要な情報のひとつが「深入りすべきではないところの指示」です。この指示がないままに学習すると、さして重要でもない項目を丸暗記しかねません。

ユーキャンのテキストではこの点もきちんとされていました(市販テキスト『2020年版ユーキャンの宅建士速習レッスン』はこの配慮が欠けているのでおすすめしてません)

ユーキャンのテキスト・問題集はフォーサイトよりひとまわり小さいA5版。一般的な宅建テキストと同じサイズで分冊形式なのでフォーサイトのテキスト・問題集よりも携行しやすいです。いつも紙のテキストを持ち歩いて勉強したい受験生にはフォーサイトよりユーキャンのほうが良いでしょう。

ユーキャンのテキストは二色刷りでシンプルな構成です。しかしながら3分冊合計で800ページを超えるため分量は決して少なくありません。

『ユーキャンの宅建士速習講座』は3ヶ月で合格を目指す教材ではありますが、早めに勉強をスタートしたほうが良いと思います。

 

宅建は合格者正解率60%以上の問題、もしくは受験者の正解率50%以上の問題を得点できれば合格できます。基本問題をきちんと解けることが何より大切なのです。基本問題を解けるようになるためには、「テキストに書いてある範囲の知識で解ける問題を確実に解けるようになること」が肝要です。自分が選んだテキストと問題集を時間の許す限り何周もやりこんでください。

◆オンライン講座には質問回数に制限があったり、そもそも質問を受け付けていないものがあります。本試験過去問についてネットで調べたいときは過去問徹底!宅建試験合格情報の過去問一覧(年度別)がとても役立ちます(根拠条文・判例への深入りは禁物です)。管理人もお世話になりました。

◆宅建講座を開講している資格スクールもたくさんあります。

緊急事態宣言を受けて校舎での受講を自粛していたスクールの中には、感染症対策を施した上で講義を再開している講座があります。

また、4ヶ月程度で速習する通学コースおよびWEBコース・DVDコースや直前対策コースを開設するスクールもあります。

気になる方は資料を請求していろいろ検討するしておくと良いでしょう。以下のスクール(オンライン講座含む)はすべて無料請求可です。


◆どの教材を使うにせよ、法改正対応済みの12年過去問題集はあったほうが絶対に良いですし、年度別過去問12年分は120分(できれば90分)で解く訓練をこなしておくべきです。12年過去問題集は「捨て肢」「捨て問」が明記されているものが良いです。詳細はおすすめできる/できない宅建テキスト:詳細レビュー【2020宅建試験に向けて】 をご参照ください。

プライバシーポリシー/©2018-2020 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com