賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験、宅地建物取引士資格試験、FP3級・2級合格を目指す受験生を応援します。ダブルライセンス・トリプルライセンスを取りましょう!

賃貸不動産経営管理士試験:過去問&予想問題集が発売されました

賃貸不動産経営管理士試験の過去問&予想問題集が発売されました。発行元は資格ガイドでおなじみの成美堂出版、著作・編集はこちらも資格関連書籍を手がけるコンデックス情報研究所です。

f:id:browncapuchin:20180409214616p:plain

遂に賃貸不動産経営管理士試験の過去問&予想問題集が発売

賃貸不動産経営管理士試験の過去問&予想問題集が発売されました。2018年4月19日からの発売です。

Amazonへのリンクです。注:旧版となりましたのでリンクを削除しました。

 

楽天ショップへのリンクです。メール便選択で送料無料になります。他のショップは送料がかかるようですのでご注意ください。注:旧版となりましたのでリンクを削除しました。

 

楽天ブックス・楽天ショップでの購入は楽天ポイントが貯まる楽天カードをお薦めします。

特に個数問題・組み合わせ問題への練習に期待

平成29年度賃貸不動産経営管理士試験を受験なさった方やすでに過去問に取り組んだ方はご存じのように、昨年の試験には個数問題・組み合わせ問題が予告無しで出題されました。

しかも、いきなり合計10問もの出題です。賃貸不動産経営管理士試験は40問なので25%が個数問題・組み合わせ問題になります。

このブログでも個数問題について2つ記事を書き、そこでも強調していますが、個数問題・組み合わせ問題のうち、とくに厄介なのは個数問題のほうです。 



Kenビジネススクールによる平成29年度試験の解答速報に40問それぞれについての正答率データが記載されていました。

個数問題3問の正答率はすべて40%を切っていました(問1:17%、問8:39%:問31 30%)。

一方、組み合わせ問題7題は、問題の難易度にかなり差があったせいもありますが、正答率は46%〜90%でした(問2:71%、問10:80%、問12:65%、問16:81%、問19:46%、問35:59%、問38:90%)。

個数問題(もちろん組み合わせ問題も)の出題数によっては合否を大きく左右しかねません。

筆者はまだ手にとっていないので現時点ではなんとも言えないのですが、賃貸不動産経営管理士試験はなにしろ歴史が浅いため、過去問はまだ3年分しかありません。

資格試験の勉強の鉄則はなるべく多くの過去問を解くことです。

賃貸不動産経営管理士試験の過去問の少なさを予想問題集でカバーできることを期待します。

 

賃貸不動産経営管理士試験はまだまだとても合格しやすい不動産系資格です。早めに合格を勝ち取りましょう!

賃貸不動産経営管理士試験のおすすめテキスト・問題集・直前予想問題集(2019年版)

2019年版おすすめテキスト・問題集です。購入したら正誤表をご確認ください。

おすすめの理由はこちらの記事をご参照ください。

 

『賃貸不動産経営管理士基本テキスト(2019年版)』

 

『賃貸不動産経営管理士過去問題集(2019年度版)』

 

『賃貸不動産経営管理士直前予想問題集(2019年度版)』重要数字攻略ドリルは特におすすめです。

 

『イラスト図解でわかる!賃貸不動産経営管理士合格ドリル(2019年度版)』

 

『賃貸不動産管理の知識と実務 改訂4版:賃貸不動産経営管理士公式テキスト』

<試験勉強に集中したいならコレが一推し。最高水準のノイズキャンセリング性能を誇ります。>

プライバシーポリシー/©2018-2019 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com