賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験・宅地建物取引士資格試験・FP技能検定合格を目指す全ての方を応援します

2019宅建合格ラインと合格点ボーダー及び解答速報

【スポンサーリンク】
   Amazonでのテキスト購入にお役立てください

30日間送料無料に→Amazonプライム30日間無料体験
1000円分浮かせたい方はこちら→Amazonギフト券現金5000円以上チャージすると1000ポイント貰えるキャンペーン(初回限定・対象者のみ)

2019宅建解答速報および合格ラインと合格点ボーダー予想のページです。

2019年10月20日15:00以降、資格スクール・宅建講師による2019年宅建合格ライン・合格点ボーダー予想および解答速報最新情報を時系列で追っていきます。自己採点に役立てるとともに、合格ライン・合格点予想のポータルとしてご活用ください。 

宅建解答速報・合格ライン予想

宅建2019解答速報・合格ライン予想

このセクションに2019年宅建解答速報・合格ライン・合格点ボーダー予想を公表した資格スクール・宅建講師の合格ライン予想を時系列に沿ってのせていきます。

【参考】昨年度の各スクール・講師による宅建本試験当日の解答速報・合格ライン公表の記録

以下は、昨年度宅建本試験当日に解答速報・合格ライン予想を公表した資格スクール・講師の記録です(※ユーキャンの公表時刻を記録していなかったため、必ずしも時系列にはなっていないことをご了承ください)

注:宅建みやざき塾・宮嵜先生は過去6年間の宅建合格ライン予想で最高的中実績を誇っています。

宮嵜先生は本試験当日および翌日以降もブログで追記しています。目を通しておいたほうが良いかもしれません。

宅建データ

過去11年間の宅建合格点・合格率・合格者数

宅地建物取引士資格試験の合格点は毎年変動します。

平成20年度〜平成30年度までの11年間における宅建の合格点は31点〜37点の間となっています。

宅建合格点・合格率・合格者数
年度 合格点 合格率 合格者数
平成20年度(2008) 33点 16.2% 33,946
平成21年度(2009) 33点 17.9% 34,918
平成22年度(2010) 36点 15.2% 28,311
平成23年度(2011) 36点 16.1% 30,391
平成24年度(2012) 33点 16.7% 32,000
平成25年度(2013) 33点 15.3% 28,470
平成26年度(2014) 32点 17.5% 33,670
平成27年度(2015) 31点 15.4% 30,028
平成28年度(2016) 35点 15.4% 30,589
平成29年度(2017) 35点 15.6% 32,644
平成30年度(2018) 37点 15.6% 33,360

 (登録講習修了者は5問免除なので、合格点は5点マイナス)


宅建の合格率はおおむね15〜17%です。

ここ10年間での最低合格率は平成22年度の15.2%、最高合格率は平成21年度の17.9%。宅建主任者から宅建士へ昇格した平成28年と平成29年の合格率は15.4%と15.6%でした。

合格者数も約2万8千人〜3万4千人の間となっています。

したがって、宅建では合格率・合格者数を一定幅に保つために合格点を毎年調整しているのです。

  • 合格率・合格者数を一定の範囲内におさめるため、試験問題が難しい年は受験者全体の得点分布が下がり、合格ライン・合格点ボーダーが低くなります。平成27年度本試験の合格点31点がそうでした。
  • 一方、試験問題が易しい年は受験者全体の得点分布が上がり、合格ライン・合格点ボーダーが高くなります。平成30年度本試験の合格点37点がこれに当たります。ただ、平成30年度試験はこれまでにない史上最高の合格点となってしまいました。それだけ高得点をおさめた受験者が多かったことに他なりません。


平成29年度までは36点取れば宅建はまず合格すると言われてました。でも、その経験則は平成30年度試験で完全に打ち砕かれてしまいました。

さて、2019年宅建本試験はどうなるでしょうか?

受験生がするべきことは、「絶対に落としてはいけない問題を確実に得点する力を身に付けること」です。

2019年度宅建本試験合格を勝ち取るべく、がんばりましょう。

プライバシーポリシー/©2018-2019 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com