賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ

賃貸不動産経営管理士試験、宅地建物取引士資格試験、FP3級・2級合格を目指す受験生を応援します。

宅建本試験会場における耳栓使用について

宅建試験当日の耳栓の使用の可否について不動産適正取引推進機構に直接問い合わせました。情報をお伝えします。

【2018年度宅建試験重要項目】建物状況調査(インスペクション)

(画像出典:http://www.mlit.go.jp/common/001219899.pdf) 2018年度宅建試験では法改正から例年にないほど多く出題されました。2019年度試験にも出題される可能性は否定できません。今一度チェックしておくことを強くおすすめします。 この記事では「建物…

宅建合格ライン2019(令和元年)-合格点予想・解答速報を2019年10月20日宅建本試験終了後からお知らせします

2019/10/19更新 2019年10月20日15:00以降、令和元年度(2019年度)宅建合格ライン・合格点ボーダー予想および解答速報、特に日建学院、ユーキャン、TAC、大原、宅建みやざき塾の動きに注目し、情報をいち早くお伝えしていきます。

【宅建に独学で合格するために】初学者が陥りやすい3つの落とし穴とは?

管理人の失敗経験をふまえた「初めて宅建を受験する独学者が陥りやすい3つの落とし穴」について解説します。宅建独学・初学者の方はぜひご注意ください。

2019年度宅建試験日、申し込み日程と概要、試験当日の注意点について【宅建 2019】

2019年10月19日更新 2019年(令和元年)度宅建試験について2019年6月7日付官報にて公告されました。この記事では2019年度宅建試験日・申し込み日程・概要、試験当日の注意点についてお知らせします。

【宅建攻略】宅建平成28年度過去問で絶対落としてはいけない38問

宅建の過去問は優先して勉強し、絶対落としてはいけない問題があります。このエントリーでは、宅地建物取引士資格試験平成28年度(2016)本試験問題について優先して勉強すべき重点問題についてお伝えします。

【宅建攻略】平成27年度過去問で絶対落としてはいけない33問+7問

宅建の過去問は優先して勉強し、絶対落としてはいけない問題があります。このエントリーでは、宅地建物取引士資格試験平成27年度(2015)本試験問題について優先して勉強すべき重点問題についてお伝えします。 賃貸不動産経営管理士合格応援ブログ 宅建本試…

【2018年度宅建士試験法改正】低廉な空き家等の売買・交換の媒介報酬(宅建業法改正より)

2018年度宅地建物取引士資格試験まであと1週間を切りました。今年の宅建で出題可能性が高いポイントをいくつか紹介します。 低廉な空き家等の売買・交換の媒介報酬(宅建業法改正より)です。 低廉な空き家等の売買・交換の媒介報酬(宅建業法改正より) 400…

【2018年度宅建士試験法改正】田園住居地域制度の創設(新たな用途地域の追加)

【2019年10月10日更新】2019年度宅地建物取引士資格試験まであと10日となりました。2018年度法改正から田園住居地域制度の創設について紹介します。 田園住居地域:新たな住居系用途地域が追加 田園住居地域の3つの規制 宅建では法改正に伴う問題が毎年と言…

宅建合格率と決定方法、5問免除者と一般受験者の合格率の差とは?

2019年9月21日更新 宅地建物取引士資格試験(宅建)の合格率は3種類あります。どの宅建合格率を見るべきかは受験生によって違います。自分に必要な本当の宅建合格率データをおさえておきましょう。

賃貸不動産経営管理士とダブルライセンスで取りたい資格:宅建とFP技能士

賃貸不動産経営管理士資格取得を目指す方ならきっと他の資格も取っておこうとお考えのことと思います。筆者も複数の資格、いわゆるダブルライセンスをもっています。この記事では賃貸不動産経営管理士と特に合性の良い資格を2つ紹介します。それは宅地建物取…

賃貸不動産経営管理士・宅建士・FP3級・FP2級に合格しよう!

賃貸不動産経営管理士合格応援ブログは、賃貸不動産経営管理士試験合格を旗印に、賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト・問題集、試験にまつわる情報などをお届けしています。

宅建2019登録実務講習:最速スケジュール・実施機関・料金等一覧

2019年に最も早く受講できる宅建登録実務講習スケジュール情報・料金などについて紹介します。

【宅建2018法改正】生産緑地地区(生産緑地法の一部改正)

【2019年10月10日更新】 2019年度宅地建物取引士資格試験まであと10日となりました。2018年度法改正ポイントのひとつだった生産緑地地区(生産緑地法の一部改正)について要点を紹介します。 生産緑地地区:生産緑地法の一部改正の要点①500㎡から300㎡に 生…

【宅建2018】賃貸取引に係るITを活用した重要事項説明(IT重説)

【2019年10月10日更新】 2019年度宅地建物取引士資格試験まであと10日となりました。2018年度法改正問題が2019年度に再び出題されるかもしれません。賃貸取引に係るITを活用した重要事項説明(IT重説)の要点について紹介します。 (画像出典:http://www.ml…

プライバシーポリシー/©2018-2019 賃貸不動産経営管理士試験合格応援ブログ https://www.chintaikanrishi.com